田野畑村 里帰り「盛岡冷麺」

盛岡冷麺(いわて花巻空港)


この時期、帰った時は田野畑村から空港に戻って、レストランで必ず頂くのが「盛岡冷麺」、さっぱり美味しいのです。
ここにスイカが乗ってたら、見映え的にもより嬉しいかな。お子ちゃま(^^;)

田野畑村・佐々木のきんちゃん


東日本大震災後、田野畑村の旅のきっかけになった人が佐々木公哉さん(きんちゃん)。
漁師さんです。
大切な漁の船を津波に持って行かれたり、それまでも大変な経験をしていますが前を向いて頑張っています。
ご自分の体験も含め震災当時のこと、田野畑村の歴史など色んなことを教えてくれます。

いわて花巻空港から田野畑村は、レンタカーで往復します。
現地にたどり着く途中の道(いくつかの峠越えの一般道)も、ただただ懐かしい感じ、よく道草をします。

岩洞湖(がんどうこ)、道の駅・三田貝分校(みたがいぶんこう)は、“あー、ここまで着いた~”と必ず一休みするところ。ソフトクリームが美味しい。
季節によって、他にもいろんな場所に道草が増えます(*^^)v

道の駅・三田貝分校


道草・岩洞湖


道草好きは、子どもの頃と一緒(^-^;
いくつになっても変わらないなあ。
私が能登半島のど田舎で育ったせいでしょう。

田野畑村は、かつて鉄道もなく橋もなく、船で移動する方が便利な「岩手のチベット」と言われたときもある場所。(佐々木のきんちゃんが教えてくれた(^^)
不便だからこそ、不自由なことがあるからこそ、色んな知恵が生まれ、助け合いや声のかけ合いが自然にできるのでしょうね。

何が大切か…、自然と人の大切さを改めて感じさせてくれる田野畑村に出会ったこと、幸せです(*^_^*)
田野畑村の里帰り、完了!

お申込み

各種活動へのお申込みは、フォームからお願いします。