夏の楽しみ🍉

北極でスイカ割り♪


「動物画の愛彩人・田中克弥さん」
からもらっていた夏の絵、
まさに今、見て頂く時かな(*^_^*)

色んなメッセージを感じます。
北極の動物たちも異常気象で
大変な状況の中にいますね。

大変な中でも、
協力しあって乗り越えましょう、
楽しみましょう♪
ってメッセージを感じます。
(勝手に(^^;)

気温上昇で氷が解けて、
ゆっくり落ち着けるはずの氷床面積が
狭くなってるんですね。

数年前、
北極圏でもこれまでにない大雨が降って、
研究者のテントが水浸しになったと
報道がありました。

世界で「これまでに経験のない…」
異常気象の被害が出ています。
それは、人にも動物や植物にも(涙)

日本でも酷暑・大雨の影響で
いろんな被害が出ています。

一人で頑張らないといけないこともあります(自助)
仲間と声をかけ合い、助け合うことで
頑張れることがいっぱいあります(共助)
甚大な被害を受けた地域には
国や地方行政からの支援も必要です(公助)

克弥さんの絵を観ると、
一枚の絵から色んなことを
感じさせてもらいます。

絵を観て可愛さにホッコリ、
絵を通じて自分の経験、こだわりに
改めて気づいたりもします。

「スイカ割り」、
子どもの頃一度だけやったことがあるなあ。
楽しい中で、“崩れたのどうするんだろう”
みたいな心配と何かもったいないような思い、
が混ざっていたことを思い出しました(^-^;

これまで一年に一度頂くかどうかぐらいのスイカ
鳥取の「大栄スイカ」、
甘くて美味しくてもう二回も頂きました♡

お申込み

各種活動へのお申込みは、フォームからお願いします。