心が文字に、天気に🌈


今日の「心書」の体験会、予定通り穏やかに和やかに、楽しく終了しました。

上の写真は、今回の愛彩人・大塚恵さんが書いて下さった文字の扇子。団扇は過日来て頂いた心書家さんお二人が書いて下さったもの。

三容楽座のお部屋にプレゼントして頂きました。元気になる~♪

今日の参加者、皆さん初めてだそうですが、それぞれ自由に感じるままに好きな文字を書いたり、大切な人を思い、感謝の気持ちを書きました。

素敵な文字ばかり☆彡

 

共に楽しむ仲間の作品に意識を向けると、違いを感じ、それぞれの持ち味を感じ、感動の瞬間もあり…。へー、ワー、スゴイ!と声を上げながら、また自分の書に気持ちを戻します。

書き順はこだわらない、姿勢はこだわらない、誰かの真似もOKなど、ルールが自由なのは、有り難いこと、下手で避けたかった書も“ちょっと書いてみよう”と気持ちになり、楽に自分の感覚で書くことができます。

 

途中、好きな文字も書いてみました。私は、「夢」を書きましたが、下手な上に今日の朝からの心身の状態が表れているなあ~、納得?する自分がいました。
今朝から起こっていためまいが残り、徐々に回復していたけど、余韻が。ぐるぐる・ゆらゆら・ボー、汗タラタラ…。

一年以上前からあった強い耳鳴り(右耳難聴も)に加え、この数カ月、きっかけはあると思いますが、時々突然のめまいがありました。いろんな方法を取りながら、身体の声を聴きながら動いてみる実験中でもありました。今回の心書の企画もそう。

耳鼻科にいっても「何かストレスはあります?」から入り、メニエール病の定番の内服薬が数種類処方され、様子見…。私の年齢層にありがちなおばさんの代表的な病気の一つです。
今も付き合い中(^^;)、長いなあ~。誰かポン!って治す技を持つ人、いないかなあ…

確かにストレスは影響あると思う、私も同じような人に出会うと、そう伝え・聴いていたし。そして、ある意味、自然なストレスとも感じるんだけど。ストレスがない人生なんて面白くないと思うし…
ほどほど、中庸がいい、そうバランスが大事☆彡 

で、本題に戻り、そんな中で心が定まった「ありがとう」がありました。
練習で書いた「感謝」、力が抜けながらも集中していて、私にとって書いても観ても楽な文字(^^♪


朝・昼・夕の空の写真に今日一日の心身の動きが現れました。

今朝、突然のめまい、ぐるぐる・ふわふわ・汗タラ―としながら観た虹、ジッとしていられず気分が悪くて床のカーペットに転がったときに偶然目にして感動してパチリ!

心書体験会が終わるお昼過ぎには気分も楽になり、ゆらゆら・汗タラ―はなく、宍道湖畔のお食事処で「鯛めし」を頂き、お天気も雲がいい具合に残る晴れ

夕暮れ時には綺麗な夕日を観ることができて、幸せ♡

今日も好い日

 

お申込み

各種活動へのお申込みは、フォームからお願いします。