お花見🌸 出雲空港

出雲空港 三本桜🌸


今日、今年初めてのお花見🌸をした。
通りがかりで市中の桜や山々の桜を楽しんだけど、
ちゃんと?そばで観ていなかった。

新型コロナ禍の中、お花見も注意深さが必要。
島根県にも桜の名所は、多くある。
ただ、近場の松江・出雲 周辺の桜は、満開の時にはタイミングが合わなくてほとんど散り始め、葉桜っぽく見える樹も。

もしかしたら、観られるかも… と
思い出した場所がある。
出雲空港の桜。
というか’「空港駐車場」の桜🌸
出雲空港の駐車場でも一番奥、
臨時駐車場 入り口付近の桜だ。

もう遅いかなあ、散ったかも…
と思いながら、午後から行ってみた。

ちょうど満開🌸
間に合った、よかった。
まだ散っていない、キレイだった✨
足元の緑の草たちもイキイキ✨

特に今は、新型コロナの感染対策で飛行機は減便。
少ない飛行機でも、乗客は本当に少なく空席だらけでガラガラ。

島根県の感染者は少ない。
どんなに気をつけても感染する時は感染すると思う。
そこは理解しながら、
皆さんが気をつけて予防行動を心がけて不要不急の行動を控えていることがよくわかる。

元に戻り
だから、いつもはいっぱいの空港建物周辺の駐車場さえもガラガラ。
遠く歩かないといけない臨時駐車場まで来る必要はなく、
らくらく停められるのだ。

この桜をゆっくり観る人は少ないだろうな。
誰もいなくて独り占めしてる感じも楽しい🎶
時々思い出すくらい、大好きな桜だ🌸

数年前の4月2日、東京の出張から出雲空港に戻り、駐車場に向かい歩いている時から3本の桜に気づき〝わー キレイ🌸〝と心で呟き
近くでこの満開の桜を観て、何だかホッとしたのを覚えている。

東京でも数カ所の満開のキレイな桜を観たけど、違う喜びがある。
いつ観るか、どこで観るか、誰と観るかなど背景も大事ということ。
その感覚が残っているんだな、きっと✨

年度末・年度始めの変化の時で、利用者がとっても多い時期だった。
だから駐車場は、臨時駐車場でも一番奥しか空いていないぐらい利用者はいっぱい。

青空と雲と緑の土手 & 桜🌸


空港建物までまあまあ歩かないといけないし、出発時には焦っていて桜を見る余裕もなかった。
というか気づかなかった。
そこに同じようにあっても気づかないのね。
優先順位は時間に間に合いチェックインを済ませることが一番だから。

出雲空港に戻り、遠い駐車場まで歩くご褒美に桜が咲いて待っていてくれたようにも感じた。
何でもない時、ここに停めた時は〝運動不足だから、健康のために歩けってことね〝と遠くに停める利点を探したりする私だけど
桜の時期は、特別🌸

愛しい 桜と鳥の巣


今回、一本の樹に鳥の巣を見つけた。
卵を抱いて温めている親鳥の尻尾が見えていた。
時々位置を変えているが逃げない。
今、大事な時なのね。
ムクドリかな カラス?

とっても風が強い場所で、遮るものがなく雨風が大変と心配になるけど、
親鳥の経験で、ここでも大丈夫なのね。
みんな強く生きている✨

新年度 初の小旅✨
よかった

お申込み

各種活動へのお申込みは、フォームからお願いします。