出雲大社 寄り道

今日は、講演会の最終打ち合わせのために出雲に行きました。出雲に行ったら『出雲大社」』お参り!と思い夕方近くでしたがご参拝に。出雲大社の境内の出入口にあたる鳥居(4番目の鳥居)をくぐった左脇の牛馬舎の神牛と神馬のブロンズ像に一番にお参り。

「神牛(しんぎゅう)」「神馬(しんめ)」は、神様の乗り物とされている像。「神牛」は頭を撫でると学力向上の、「神馬」は鼻のあたりを撫でることで子宝に恵まれ・安産の御利益があると言われています。私が触っても効果は…(^^;) 赤ちゃんを心待ちにしている仲良し夫婦を思い、御祈願しました♡

おみくじも引きました。出雲大社のおみくじは大吉とか凶とかありません。
番号と「訓」、「運勢」、「判断」が書かれていて、私にとって今日のお言葉は「大吉」☆彡と受けとりました。風で飛ぶのでお財布で押さえて記念にパチリ!
おみくじを結ぶ用の大樹に預けて帰りました。

帰り道、出雲大社の駐車場の横にザクロの木、発見! 子どもの頃に育った田舎では身近にあって、おやつに食べていました。懐かしく、はじけた実を想像するだけで口の中に唾が広がりました。

お申込み

各種活動へのお申込みは、フォームからお願いします。