「インフルエンザ😷 」思うこと

インフルエンザ大流行の兆し
今シーズン、インフルエンザ感染者増加!
累積受診165万人
累計患者 59万人
84地点で「警報」発令って報道が。

身近で実感はないけど
警報レベルが上がってる地域、増えてるみたい。

インフルエンザのシーズンに、
いつも思うこと書こう。

専門家が言う予防「うがい、手洗い、マスク」は定番
「そんなことより、ワクチン(予防接種)がイイ」
ってある先生が言ってけど、
そうかなあ。

インフルエンザ、気をつけよう!


専門家ほど、当たり前の正しいことを説明する
“それって安全で無難なコメントね、
もっと何かないかい?”
と思う私がいる(期待が大きいのね)

予防接種を受ける人って、2割前後だそう
思ったより少ない。
受験生がいるご家族や医療・介護・教育職の方など、
ほとんど受けるのでしょうね。
その効果も絶対ではなく…

予防接種時期について
11〜12月がイイそう
私は、インフルエンザの罹患経験はなく、
役割的に必要で昨年12月初めて
ワクチン接種。
基本的に不要と思っている私☆

これからまだ2月頃まで大流行の兆し
予防接種してから2週間で効果あり、
今からでもOKとのこと。

感染した時の治療薬について
・タミフル (2001年〜)
1日2回5日間服用で治療完了。
・ゾフルーザ (2018年〜)
2錠1回服用で治療完了。
ゾフルーザ、イイかも☆

ワイドショーで、正しいマスクの使い方を
時間をかけてバカ丁寧(失礼^_^;)に紹介してた。
そのやり方、頻回な交換を守る人いるかなあ…
大事だと思うけど何だかなあ…

外国人から見ると
日本人のマスク姿は異様で不気味だそう。
マスクを着けていると変な人・不審者的に
見られることもあるって。

私も海外に行く時は意識する。
体調が不調ならどんな旅も
控えた方がいいね。

今も肺炎と付き合っている私、
咳が出るときは、お互いの安心のために
マスクを着けることはある。

移す心配はない肺炎だけど、
咳のイメージがね…
気になることは自分で対策。

世の中にはインフルエンザだけでなく、
色んなウイルス・病原菌・雑菌が
いっぱい。
それが自然。

抵抗力が少ない小さい頃から、
色んな菌に出会い
体調を崩したこともあるだろう。
そのお陰で免疫力もついている
ように思うんだけど。

特に2000年前後から除菌・抗菌グッズが
どんどん増えているように思う。
同じものがあれば
「抗菌」の二文字がある方を選びやすいけど、
何か変な時代になったと感じているのは
私だけだろうか。

同じ時期から、
色んなアレルギー症状を持つ人が
増えているように思う…(私感)
もっと、逞しく強いはずなんだけどなあ。

昔は(いつの頃だ?)、
お家も自然素材で造り隙間があって
自然の風がほどほどに入り、
乾湿の調整をし、

食も自然の恵を受けた旬の物を頂き、
健康バランスが保たれていたんだよね。
便利に安く、速く…、
が色んな弊害を生み出してもいると感じる。

数年前、
「抗菌神話」について書いたアメリカの記事、
印象に残っている。

実験で抗菌グッズの効果がそんなに見られないと。
一緒に書いていたことにも「やっぱり!」
って思った。
抗菌グッズに使われている抗菌薬の危険性・問題、
安全性・有効性について説明していた。

身の回りで気になるなら、
自分なりの衛生管理でいい、
と改めて確認したのを覚えている。

本当の予防って
「抵抗力アップ⤴︎、免疫力アップ⤴︎」
だと思う(^ ^)
自分が好きなこと、必要と思うことで
アップ⤴︎

安全・安心な人と過ごすこともイイ。
自分のペースで好きなことに集中もイイ。

寒い冬、温かいお風呂に浸かるのイイ。
温泉に浸かり、美味しい食事も
免疫力上がる⤴︎

話が大きくなっちゃいました(^^;)
動物画・かつや画伯の絵に
ピッタリのがあった。
ご披露☆彡

動物たちのマスク姿、面白い♫
罹患してる動物、予防マスクの動物、
目でわかる。

温泉入って、極楽・極楽


温泉入ってる動物たちも可愛い♡

好きなものを
観て、聴いて、触れて、嗅いで、食す…☆
免疫力⤴︎に効果あり。

感染予防にとっても役に立つこと、
結論!
自分の好きなもの、必要と思うことを
知って、
取り入れていけばいいんだね(*^_^*)

【イラスト:動物画家・田中克弥】 

お申込み

各種活動へのお申込みは、フォームからお願いします。