動物画 額に入る♪

絵本表紙のポスター♡


神戸の自然派カフェ(友人のお店)で
Sさんから、額を頂きました。
徳島のご自分の山から切り出した
杉の木で自ら作った額、二つ。

お知り合いの方から頂いたという着物の生地が、
台生地となった他にはない額。
愛がいっぱいです♡

友人のお姉さんが克弥君の絵本の表紙を
レイアウトして、ポスターを作り
額に入れてくれました。
温かい♡

もう一つの額には、7月初旬の大雨災害の時、
写メで送ってくれた絵を。
あの時、数回に分けて「大丈夫かい?」と
心配して描いてくれた絵、
克弥君の絵を入れてみました。

「大丈夫かい?」の動物画


動物たちが心配する優しい絵、
手作りの杉の額、着物の台生地…
温もり・味わいが何とも言えません。
ホッコリ♡

友人の自然派カフェ、
五感に優しいお店です。
ご高齢の方や、お一人様でも
気楽に入れるお店。

小さな子ども達がママと訪れ、
店内を探検し転んで泣いても大丈夫。
色んな企画をして、集い語らう場所
にもなっています。

Sさんとの出会いは、
子どもたちに見てもらおうと
お店に数冊の絵本を届けた時でした。
必然かな。

克弥君の絵本を見て、感動して下さって
「曇りのないいい絵だ。原画はあるの?」
と聞かれ
「あるならこの絵を飾る額を作らせてもらいたい」
と克弥君と私を額で応援したいと
申し出て下さいました。

「この店で原画展をすれば良い」と
素敵な提案まで下さって。

嬉しかった〜♪
その言葉だけで十分でした。
本当に。
心にグッときました♡

Sさんは京料理人。
今は、何でも生み出し作る
不思議で凄い人。

徳島の雲海の見える山奥に住み、
自然や山の動物たちと会話し
共生しながら無農薬野菜を作っている人。
将来は、仙人かな(^.^)

必要な時は木を切り出し、
地域の製材所で綺麗にして
乾燥させ作品を作っているそう。
壁や床になり、テーブルや椅子になり、
外では門にもなり、額になったり…☆

友人の自然派カフェは、
Sさんの企画、ご指導されたお店。
名古屋などいろんな場所に
お弟子さんがいらっしゃるそう。

今回、8ヶ月ぶりにお会いし、
克弥君の原画を見ていただきました。

これから克弥君の動物画の原画展に向けて、
額を作ってくださるそうです。
出会って1年の来年・新春の頃には、
小さな原画展が実現するかも♪

一つしかない身体、
優先順位を決めながら
一つ一つ、一歩一歩、
自分のペースを大事に
「今ここ」を楽しみます♪

フラミンゴのフランキー、仲間のお話


ヒトコブラクダ・コニーの物語


8月できた新作
『フラミンゴ・あみーご!』
出来立てホヤホヤの試作本、
もって伺いました。

夏休み前に仕上がった
『ラクダ姉さんの夏休み』といっしょに。
ヒトコブラクダのコニーちゃん(11才)の物語。

始まりの一冊「みんなであそぼう♪」


本当に“いつの間にか…”、
20種類の絵本ができてました。

1年余り前、
『みんなであそぼう♪』から始まった
絵本作り。

こんなに作るとは…
これからもできるなあ☆彡

ご縁だけで生きてる私。
素敵なご縁に感謝♡

お申込み

各種活動へのお申込みは、フォームからお願いします。