大雨 「大丈夫かい?」の応援画

神戸は、雲の合間から青空が見えてきました。
阪急電車が見えて、走行する音が聞こえ、日常が戻っていることを感じます。

そして、今 テレビで土砂災害警戒情報の速報が流れました。
大雨は止んでも、その影響にはまだまだ注意する必要があります。

5日の夜、田野畑村から自宅に戻りました。
大阪伊丹空港に着いた時から強い雨風でした。

テレビでは大雨情報が流れ続け、翌日の6日は土砂災害警戒情報も流れ続けました。
7日の朝から、大雨による川の決壊や山崩れによる各地の被害の状況がニュースで流れています。

このホームページでお世話になっている田中克弥さんから、可愛い応援の絵が写メで届き、ホッコリしています。
画用紙にサインペンで描いています。
いつもはボールペンの線で色鉛筆で色を塗る優しい感じ。
この度の心配・応援の動物画は、力強く描かれています☆彡

原画はもっと明るく優しく輝きキレイだと思います。
描いた後、自分で持って写真を撮り、写メで送ってくれているのでちょっと暗く映っているかな…

最初は“どうなってるの?”と心配そうな動物たちの絵。
夜はみんなで揃って真剣に見守る動物たちの絵。
「大丈夫かい? 気をつけて」「サファリの仲間も心配してるよ」の言葉を添えて送ってくれました。

いつも一行二行の用件のみ、必要なことだけ書いてメッセージが来ます。
今回も伝えたいことを書いて、動物画にも表現して送ってくれました。

7/6 朝「大丈夫かい?」


7/6 夜 「大丈夫かい?」


今朝も「大丈夫かい?」の応援の絵とメッセージが届きました。
「ありがとう!」のお礼メールを送ると
『平和な暮らし、思いやることが大切』の返信が。

克弥さんは、ごまかさないそのままの人、素直な人。
本当にそう思います。
思いやり… 普段から言動で表すことが大切と思いながら…

7/8 朝「大丈夫かい?」


いろんな方にご心配頂き、有り難いことです。
思って頂き、ありがとうございます。

大雨の被害に遭われている方にはお見舞い申し上げます。
被害が最小限におさまり、穏やかな日常が早く戻りますよう、心から祈ります。

感謝♡

お申込み

各種活動へのお申込みは、フォームからお願いします。